アラプラス 糖ダウンが機能性表示食品なのに効かない理由は?効かない場合の対処方法とは

アラプラス糖ダウン 効かない?

アラプラス糖ダウン効かないタイトル

SBIアラプロモが扱っている「アラプラス 糖ダウン」は、食後のみならず空腹時血糖を正常に近い状態にすることが期待できるサプリメントです。

郷ひろみさんの侍姿のCMでさらに人気に拍車が掛かっているということ。

頭に入れておいてほしいことは、血糖値が高めな人に向けたサプリメントということです。

決して糖尿病の方が対象の商品ではありません。

食後および空腹時の血糖値をダブルで和らげてもらうことが期待できます。

糖ダウンはカラダの糖そのものの消費を促進することから、従来よくあるサプリメントの糖の吸収を抑制することに的を絞ったものとはまったく異なります。

飲む量は1日1カプセルで、ご希望のタイミングで飲んでもOKだということも持ち味だと言えます。

 

そんなアラプラス糖ダウン、飲んでも血糖値が下がらない、効かないっといった口コミがチラホラと見受けられました。糖タウンといえは機能性表示食品、飲んでも効かないというのは事実なのでしょうか?

アラプラス糖ダウン配合成分の働き 【効かない成分なのか?】

まずはアラプラス糖ダウンに配合されている成分は体重を落としたり高めの血糖値を抑える働きはあるのでしょうか?

世間で注目されている「アミノ酸粉末(5-アミノレブリン酸リン酸塩含有)」、きっと関心を持たれる人が多いのではないでしょうか。

この成分はアラプラス 糖ダウンのメインの成分ということ。

この5-アミノレブリン酸リン酸塩はALAというようにも登録され、自然界に存在しているアミノ酸の1つで特に野菜に含まれており、アラプラス糖ダウン1カプセル毎に15mgが含有されます。

ALAを飲むことでエネルギーを生み出すミトコンドリアと呼ばれるヒトの最小器官のキャパシティーが向上され、高めの血糖値や脂質代謝について良い変化が見られたことが報告されているというわけです。

 

同じ運動でも効率的に多くのエネルギーが作られ、効率的に糖が消費されることが期待できるということですね。

 

アラプラス糖ダウンエネルギー代謝

 

またこのアラプラス 糖ダウン、耐糖性が悪い人、つまり糖尿病と診断されてしまうほど高血糖ではないが血糖値が基準値より高めの人ほど好ましい働きが見られたことも異彩を放ちます。

ちなみにHPMCは主成分を包むカプセルの材料であり、植物から来る原材料です。

 

アラプラス糖ダウンのメリットとディメリット

アラプラス糖ダウンはどういった方が飲むのが良い?

おススメなのは「血糖値の高さが気になる人」「お食事が不規則でサプリメントを飲む時間がつかみにくい人」「生活に運動を取り入れて糖対策をご検討の方」です。

糖ダウンは、従来よくある糖分の吸収を抑えるサプリメントとは違って、食後だけでなく空腹時も高めな血糖値の方も正常値に近づくようサポートしてくれます。

またいつ飲用しても良いため、食後に飲むのを忘れていて慌てて飲んだりすることもなく柔軟に取り組めます。

ミトコンドリアのキャパシティーが向上するため、同じ運動でもより効率的に多くのエネルギー作られ、より効率的に糖が消費されることから、生活に運動を取り入れて糖対策をご検討の方に適しています。

 

同じ運動するならたくさん糖が消費された方がいいですね。

 

しかしながら、ダイエットのみの目的で使うことはやめた方が賢明です。

原則として血糖値が高めの人が、日頃のサポートに使うことで、血糖値を健康的に理想に近づけることを意図したサプリメントと言えるからです。

 

糖ダウンを半額で購入する

 

逆におススメめできない方は?【効かない人の特徴は】

おススメできないのは、アラプラス 糖ダウンを飲みさえすれば「血糖値が下がることが期待できると過信してしまう人」です。

過信してしまうことで、いつもよりたくさん食べるようになったり、いつもしている運動をやめてしまっては現状より悪化してしまう可能性が高くなってしまいます。

又、次のことが当てはまる人もおススメめできません。

毎年の健康診断で、

  •  体重が増え続けている
  •  血糖値が高めに推移している

これが当てはまる方は、アラプラス糖ダウンの購入を検討するよりも生活に運動を取り入れたり、お食事はいつも腹八分目をこころがけましょう。

忙しくてなかなか時間が作れない人は、通勤時に一駅分歩く、エレベーターより階段を登るなど運動を取り入れてみましょう。

重要なので知ってもらいたいのは、アラプラス糖ダウンはエネルギーを効率よく多く生み出すことで糖をよりよく消費するサポートをするサプリのため、もともと運動量が少ない人にとっては良い変化が期待できないということ。

 

糖ダウンを半額で購入する

アラプラス糖ダウンの飲み方を解説!副作用や注意点

飲み方としては、とても簡単で1日1カプセルの基準を守って飲みましょう。

副作用についても、これと言った危険性が大という成分は扱われておらず、5-アミノレブリン酸リン酸塩に関しても高濃度投与や経口糖尿病との併用でも低血糖症状などは確認されていないそうです。

しかしすでに血糖値に対する医薬品を服用している人は、飲んでも良いかどうか主治医に意見を求めることをおススメめいたします。

また妊娠中や授乳中の方、子供への内服も控えましょう。

 

アラプラス糖ダウンの評判はどう?【本当に効かないのか】

アラプラス糖ダウンの口コミを集めてみました。

糖ダウンの効果のイメージが掴みやすいように良い口コミ、悪い口コミを紹介します。

口コミのうち、アラプラス糖ダウンについて、良い意見としては次のようなものがみられました。

  • お腹まわりがスッキリして、血糖値も好ましい変化が見られ嬉しいことづくめ
  • 食事制限と一緒に行ったら3カ月で10kg近く体重がダウンした
  • 歳を重ねて運動で痩せにくかった体質になっていたが体重が落ちた

良い変化を実感した人は、食事制限や運動も一緒に取り入れていた人の数が多く、継続して3ヵ月は飲み続けている方が良い変化をを実感しやすいようです。

またわずかな期間の使用でも「昼食後にウトウトとすることがかなり緩和できた」という意見も見受けられました。

 

悪い口コミとしては、次のようなものが挙げられます。

  • 値段が高く続けにくい
  • すぐに変化を実感できない、3ヵ月も継続して飲まないといけないのがつらい
  • ついつい食べすぎてしまい効果が見られない、原因は分かっているつもり

公式サイトでも、臨床試験の結果をもとに3ヵ月は継続的に飲んでほしいという前提があり嬉しい変化を実感している人も少なくとも2~3ヵ月は継続していることが多いようです。

 

アラプラス糖ダウン3ヵ月は効かない

 

又、悪い口コミを書き込まれた方は糖ダウンのチカラだけを過信しているように感じられ、食事制限、運動も一緒に取り組んだという書き込みは見受けられませんでした。

 

効果が見られない方は、普段の生活でカラダを動かしているか見直してみましょう。

 

「価格の高さ」と「即効性の無さ」についてはデメリットを感じる人も多く、半年1年と続けていくより「3ヵ月で必ず糖を基準値にする」と期間を決めて購入を検討すべきと言えます。

アラプラス糖ダウンはどこが安い?最安値の販売店を探しました

アラプラス 糖ダウンはマツモトキヨシ、ウエルシア薬局、ツルハなど各薬局で入手できます。

薬局でお求めの場合は5,300円ですが、公式サイトで利用できる定期購入コースを利用すると初回価格が半額で最安値とります。

通公式サイトでは初回限定で50%OFFの2,450円で購入できます。

2回目以降は4,900円で自動で届き買い忘れがありません。

集中して3ヵ月はこれから頑張ってみようという方におススメのサービスです。

さらに定期購入特有の回数制限もないため、2ヵ月目で必要ないと思えば止めることができます。

 

アラプラス糖ダウン半額購入