アラプラス糖ダウンに副作用はあるのか?

空腹時と食後の血糖値に良い変化が期待できることがヒト臨床試験で容認されたアラプラス糖ダウン。

 

血糖値に作用してくれるのはいいのだけれど、飲み続けていくうちに副作用は出てこないのでしょうか?

 

このサイトではそんな疑問にお答えします。

 

アラプラス糖ダウンに副作用はある?

アラプラス糖ダウンの主成分であるALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)に副作用はあるのでしょうか?

5-アミノレブリン酸リン酸塩に副作用は無いことが証明されているということ。

どの機関で証明されているかというと国立保健医療医療科学院。

アラプラス糖ダウンの副作用が無いことのデータを確認

(参照サイト:https://rctportal.niph.go.jp/detail/um?trial_id=UMIN000008038#)

ヒト臨床試験の研究費提供元と実施責任組織は、糖ダウンの販売元であるSBIファーマ㈱です。

国立機関によって、しっかりと「副作用」無しと証明されています。

 

アラプラス糖アダンに副作用は無し

アラプラス糖ダウンに副作用無し、でも5-ALAはどのようにカラダに働くの?

副作用が無いということは分かっても、そもそのALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)はしっかりカラダに働くのでしょうか?

ALAは、カラダの糖を効率よくエネルギーに変える働きをサポートしてくれるということ。

人のすべての細胞にはミトコンドリアと呼ばれる細胞小器官があります。

このミトコンドリア、糖をエネルギーにして燃やす役割をする大切な器管なんです。

しかし、ALAが不足しているとミトコンドリアは元気に働いてくれません。

ALAはもともとカラダでで生成される物質なのですが、年とともに減少していくことが知られています。

 

アラプラス糖ダウン副作用低下

 

年をとると若い頃と同じ量の運動をしてもなかなか体重が落ちないということを経験したことがありませんか?

これは年をとればとるほどALAが減少していることが原因と言われています。

年とともに減少していく ALAを補給してくれるのが、アラプラス糖ダウンという訳です。

副作用どころか糖ダウンを継続して飲むとどうなるのでしょうか?

アラプラス糖ダウンを使ったヒト臨床試験では3ヶ月で血糖値の低下に良い変化が見られたということ。

 

アラプラス糖ダウン副作用

次に実際にアラプラス糖ダウンを飲み続けた方の口コミを見てみましょう。

 

アラプラス糖ダウン 良い口コミの詳細

アラプラス糖ダウンを飲み続けるとどうなるのか、口コミは次のようになります。

食後眠くならないようになった!

 

妻が飲みたいとのことで購入しました。

妻は一日一食の日があったり、夕食後眠くなって横になることが多かったです。

検査をしているわけでないのでどの程度血糖値に働いているかわかりませんがが、食後眠くなることが減ったと言っていますので良い変化が出ているようです。

愛する妻の為に継続して購入します。

 

 

医師から良い状態と言われた!

 

春の健康診断で血糖値が高いと言われ、たまたまテレビCMでこの商品を見て使い始めそして先日の検査ではまだ正常な数値ではないけど 医師からは「良い状態」と言われました。

もう少し続けて飲んでみようと思います。

糖ダウンが血糖値に働いてくれるので、安心して食事を楽しめます。

 

 

3ヵ月の服用で良い傾向に!

 

前回、健康診断 3ヵ月前に服用しましたら、良い変化が見られたので再購入。

やはり私は食べてしまい太りやすいので食生活を見直しウオーキングでもすれば良いのだとは思いますがなかなかできていません。

いくらこちらを服用しても続けていかないと… 付け焼き刃 それでも効くので余裕があれば続けたい商品です。

このまま服用し続けて、元気いっぱいに働きたいです。

 

 

糖ダウンで自分の大切な時間が増えた

 

血糖値を改善するには運動したり料理に注意を払わなければいけないが、毎日は無理でした。

仕事から帰ってきたらぐったりですからね。

糖ダウンを飲むようにしてから、毎日運動しない日も、血糖値を気にした料理を食べない日もありましたが、徐々に血糖値が良い傾向です。

運動も、血糖値を気にした献立を考えるもの時間がかかってましたからその時間が省けて自分の貴重な時間が増えました。

余った時間は仕事や趣味に当てています。

 

 

アラプラス糖ダウンの悪い口コミも参考にしてみてください